お知らせ

お知らせ

令和3年9月からの新型コロナ診療対策

弘前市周辺のコロナ感染症はとりたてて多いという状況ではありません。
ただし、爆発的感染拡大が当地方でも確認された場合は今の状況が一変するだろうと思っています。それに備えたいと思います。

1)基本的な方針

当院はいわゆる「発熱外来」は設置しておりません。ただし、コロナ等への接触が考えにくい小児の発熱には積極的にかかわっていきたいと考えます。

2)お願い及び当院の感染対策
  1. コロナ関連が疑われる方はお電話ください。
  2. 保護者などに発熱などのかぜ症状を認める場合もお電話ください。
  3. 手洗い、マスクの着用、咳エチケット、ソーシャルディスタンスについてはこれまでどおり確実に実施されますようよろしくお願いいたします。
  4. 混みあっている場合(7家族を超える場合は)は車で待っていただきます。
  5. 当院は基本的に小児科医院です。発熱を有する高校生以上の患者さんは基幹病院等の発熱外来を受診されますようお願いいたします。
  6. 当院の基本的感染対策は継続します。
3)当地方で爆発的感染拡大を確認した際の感染対策変更点
  1. クラスター関連、保護者さんに発熱を認める患者さんは他院受診を勧めます。
    *特に保育園、小学校でのクラスターに注目します。
    *発熱がなくともクラスター関連の子どもさんは基幹病院等の受診を勧めます。
  2. 当院でできうる最も厳重な防護具を着用します。
  3. オンライン診療、電話診療を最大限活用します。
    *お薬のみの場合は待合室に入らないようにし、電話で対応します。
  4. 脳波検査、点滴、鼻汁吸引は実施しません。
  5. 院内同時滞在家族は5家族に減らし、診療時間は5分以内とします。
  6. ワクチン接種等の時間帯は一般外来診療は実施しません。

令和3年9月1日 院長

院内清掃のため、朝の自動ドア解除(オープン)は8時30分頃です。

新しい診察券に交換いたします。よろしくお願いいたします。

お知らせ一覧を見る


トップに
戻る